• HOME
  • BLOG
  • 読書
  • 「今日もていねいに。」*日々の生活における基本姿勢が詰まった一冊*

「今日もていねいに。」*日々の生活における基本姿勢が詰まった一冊*

こんにちは。
今回はおすすめの一冊を紹介します。
暮らしの手帖の編集長だった松浦弥太郎さんの「今日もていねいに。」です。

モノをあまり持ちたくない私が20代のころに読んでその後手放さずにずっと持っている本の1つです。
松浦さん自身が日々の生活、仕事、人との関わりの中で意識していることをつづった一冊
無理せず、心地よく、日々の生活を送っていくためのヒントをたくさんもらった本です。
だからこそ、20年たった今でも手放さずに手元に置いているんだと思います。
多分そんな長い時間手元に置いている本はこれだけだと思います。

久しぶりに手に取ってみて心に残ったことばのがこれでした。

うららかな笑顔
「極上のプレゼント。生きる上でのお守り。毎日をすてきにする秘密。笑顔は、その全部を兼ねた魔法の杖です。」
「誰の笑顔でもすべて同じ力を持っています。」
「本当に困ったとき、解決策よりも先に必要なのは笑顔です。」

そういえば、最近になって眉間にしわが付いたままになっている!という自分を思い出しました。
会社員生活も長くなって責任も重くなり難しい顔をしている時間が増えてしまったんでしょうか。。
なにはともあれまずは「笑顔」で日々を過ごしたいなと思いました。

週末フォトグラファー/ミニマリスト  単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA