• HOME
  • BLOG
  • 読書
  • 「シンプルだけれど重要なリーダーの仕事」*これから管理職になる方におすすめの一冊*

「シンプルだけれど重要なリーダーの仕事」*これから管理職になる方におすすめの一冊*

こんにちは。
私の趣味はカメラ・写真。
それから仕事柄、本を読むことも多く、小説から心理学、人材育成、組織開発などさまざまなジャンルの本を読んできました。
このブログでもおすすめだなと思う一冊を紹介していきたいと思います。

これから管理職になる方におすすめの一冊

私は現在、人事関係の仕事をしています。
管理職になって6,7年になりますが、たくさん本を読むようになりました。
そして人事関係の仕事をするようになってからは、これから管理職になる人や管理職になったばかりの方々に向けた研修やセミナーの講師をする機会が増えました。
そんな中、出会った本が「シンプルだけれど重要なリーダーの仕事」です。

「管理職の仕事は大変だ。」「(特に女性職員を中心に)私なんかに管理職は勤まらない。。」など、管理職になるのに抵抗感があるみなさんに向けて人事に関する仕事をする者として自分の経験以外に何か発信できるものはないかと悩んでいたときに出会った本です。

この本は、リーダーとしての心構えや立ち位置など、1つキーワードをテーマに見開き1ページに書かれていて、読みやすくそして理解しやすい内容になっています。
一度読んでから時間が経ってからも繰り返し振り返ることができる本です。
部屋にあまりモノを置きたくない私としては、本が最もかさばるものなので手元に残す本は厳選しています。
そんな中でも手元に残しておきたい一冊がこの本です。
この春、管理職に昇進する方に是非手に取ってもらいたいと思う一冊です。

週末フォトグラファー/ミニマリスト  単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA