そうだFマウントがあるじゃないか!ZとFマウントで行く秋晴れの京都さんぽ

こんにちは。
simple cameraにお越しいただきありがとうございます。
このサイトは写真をただただ楽しむ私がNikonのカメラで撮ってきた写真と共におすすめの場所やこのレンズではこんな写真が撮れますよと紹介させていただいている、難しいことは抜きにしたなんてことのないサイトです。

さて、ミラーレスカメラNikonZ6Ⅱに乗り換えてから半年が過ぎました。
一眼レフからミラーレスへ乗り換えるに当たって色んな点で悩みました。
悩みの種の1つだったのが、カメラ本体だけでも結構な出費だけれども、レンズまでそろえるとなるとちょっと予算が。。足りない!
それにこれまで使ってきたレンズはどうするか?というのが大きな問題でした。

そうだFマウントレンズがあるじゃないか!

結論から言うと、Zシリーズのレンズ、あった方がいいけれども無理して揃える必要まではない
と思います。
Nikonの場合は一眼レフで採用しているFマウントで使っていたレンズを引き続き使えるように「FTZ」というアダプタを用意してくれています。
このマウントアダプタ「FTZ」は3万円弱(※2021年10月現在)でFマウントレンズをNikonZマウントのカメラで使うことができます。

せっかくZマウントのカメラを持っているのにFマウントのレンズ?
と思われるかもしれません。
それはそうですが、私の場合はカールツァイスのレンズ、NikonのAiシリーズのレンズを持っていて、それぞれ特徴のある写真が撮れるのでカメラをZ6Ⅱに替えた後もこうしたレンズを使いたいですし、何よりも予算の都合というものがあります。

Z6Ⅱ×FTZ×AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G EDでこんな写真が撮れます

広角好きの私はZマウントのレンズでも広角レンズが1つ欲しいのですが、今まで使ってきたFマウント、24mmの単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED」があります。
一度これで撮ってみようということで撮影したところこんな写真が撮れました。
ZシリーズでFマウントのレンズを使おうか、FTZを買うべきか否か、お悩みの方に。参考になればと思います。

 

 

 

広角好きが久しぶりに広角レンズで撮影してみて

私はもともと広角レンズが好きでしたがしばらく50mmや85mmの画角が気に入ってしまい、広角レンズを使う機会が減っていました。
今回久しぶりに広角レンズで撮影しましたが、やっぱり晴れた日には広角レンズで撮るのが気持ちがいいなと思いました。
そしてZ6Ⅱ×Fマウントレンズで撮ってみての感想は、Fマウント、まだまだ使えるぞという確信
FTZは格好が悪いといった評価もありますが、これだけの写りをしてくれて、Fマウントレンズが引き続き使えることから考えると私的にはFTZもありだと思います。

週末フォトグラファー/ミニマリスト/日本メンタルヘルス協会公認基礎カウンセラー 単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750、Z6Ⅱ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA