植物好きにはたまらない「the Farm UNIVERSAL OSAKA」に行ってきました。

こんにちは。
植物を見るのが好きでこのブログでも植物園に関する記事をいくつか載せてきました。
最近のボタニカルブームに乗って家にも植物が欲しいなと思っている今日この頃です。
そんな中、大阪に緑の楽園「the Farm UNIVERSAL OSAKA」ができました。
観葉植物や花、庭いじりのグッズを販売している、すべての人が楽しめる植物の楽園です。

the Farm UNIVERSAL OSAKAへのアクセス方法

まずは行き方です。

所在地:大阪府茨木市佐保193-2 駐車場は200台分を完備!※さらに増設されているようです。

車   名神茨木ICから15分

電車  大阪モノレール「彩都西駅」から阪急バス「北大阪ネオポリス線23系統」で5分「馬場バス停」下車すぐ

自転車 大阪モノレール「彩都西駅」にはレンタサイクルで10分。1回200円。

徒歩  大阪モノレール「彩都西駅」から徒歩だと20分。

詳しくはこちら

すべての人が楽しめる植物の楽園

the Farm UNIVERSAL OSAKAのコンセプト「すべての人が楽しめる植物の楽園」
次のようなエリアに分かれています。
どのエリアもおしゃれで、写真に撮りたくなるような配置の仕方、見せ方がされていてどこを見ても楽しめる場所でした。

  • おはなのもり  花の苗や鉢植え
  • くらしのもり  庭いじりのためのグッズ
  • おにわのみどり ハーブ、果樹、常緑樹、落葉樹など、庭に植える高木や低木
  • かんようしょくぶつのもり 観葉植物や多肉植物が豊富
  • あそびば    子どもたちの遊び場
  • ファーマーズキッチン 併設のカフェ

植物や花に少しでも興味があれば楽しめること間違いなしです。
いろんな観葉植物や花が置かれていてすべてがおしゃれ。
そして気に入ったものは購入できる。
植物園にはないthe Farmの魅力です。

今回はわが家もラベンダーなどいくつか植物を購入して帰りました。

週末フォトグラファー/ミニマリスト  単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA