• HOME
  • BLOG
  • ベルギーの美しい街を巡る、運河と緑に囲まれた中世の街並みブリュージュ

ベルギーの美しい街を巡る、運河と緑に囲まれた中世の街並みブリュージュ

こんにちは。
これまで旅をしてきた中で過ごしやすかった街の1つ「ブリュッセル」
ブリュッセルを起点にベルギーの他の街を鉄道を使って日帰りで巡って来ました。
前回の記事ではアントワープへ行ってきた時の様子です。

 

今回はベルギーでも美しい街の1つ「ブリュージュ」
ブリュッセル中央駅から列車でおよそ70分
ブリュージュは緑と運河で囲まれた中世の街並みが残った美しい街です。
歴史地区は世界遺産にも登録されています。

ブリュージュの街は運河が張り巡らされていて、ここをボートに乗って巡ることもできます。
乗船場所は複数あるので観光客のみなさんで混んでいない空いている場所から乗るのがおすすめ
どこから乗っても巡るコースは同じです。
街を散策するのもいいですが運河から眺める街並みはまた違って見えますよ。


(▲駅から旧市街に向かう道。ここも緑が綺麗です。)

愛の湖公園

駅から歩いて5分ほど、愛の湖公園に到着です。
ストレートなネーミングだ。

ベギン修道院

旧市街の中心とは違って、静かで厳かな雰囲気の場所です。
緑に囲まれた中庭に木漏れ日が降り注いでいました。

ブリュージュの街歩き

歴史地区は世界遺産にも指定されていてたくさんの観光客で賑わっていました。
そんな中、犬を連れている方もちらほら


(▲街の文房具店で出会ったネコ)


(▲ブリュージュでもチョコレートがたくさん売られています)

ブリュージュで一番印象に残ったのはベギン修道院の中庭の風景でした。
ブリュージュの旧市街を一日かけて散策しましたがその行き帰りに必ず通ったここの中庭は午前の風景と午後の風景で違った表情が見れて印象的でした。
ブリュージュはここを訪れるだけでも十分に行ってみる価値のある場所だったと思います。

週末フォトグラファー/ミニマリスト  単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA