• HOME
  • BLOG
  • 宮古島のビーチを満喫、夏旅(ナツタビ)2018~宮古島・沖縄本島の旅vol.2

宮古島のビーチを満喫、夏旅(ナツタビ)2018~宮古島・沖縄本島の旅vol.2

こんにちは。
今回は前回の続き、夏の宮古島・沖縄本島の旅2日目の様子です。

東平安名崎の朝日でスタート

この日は夜明け前から宮古島の朝日のスポットで有名な「東平安名崎(ひがしへいあんなさき)」へ。
朝の4時半過ぎに起きました。

宿泊した伊良部島からはおよそ50分のドライブ。
駐車場で車を停め、岬までは徒歩5分くらい。
到着したのは6時前。この日の日の出は6時7分でした。

ところがこの日は雲がかかって日の出は見れず。。。
天気はどうしようもありませんね。残念。。。

宿にもどって朝食です。
と諦めて車に戻る途中、太陽がちょこっとだけ顔を見せてくれました。

宮古島の隠れたパワースポット「石庭(いしにわ)」を見学

朝食後、知る人ぞ知るパワースポット「石庭(いしにわ)」見学に向かいました。
石庭は、ガイドブックにはあまり出ていない、個人の方のお庭です。
持ち主である地元の方が天啓を受けて、30年の歳月をかけてお一人で創り上げたものだそうです。

天啓もすごいし、一人で30年の歳月をかけてというのもすごい。
それだけで何かパワーがありそうな気がします。

駐車場はありませんので、家の方にお声をかけて母屋の前に車を停めさせていただいて見学しました。

ところどころに「サークル」と呼ばれる場所があり、ここでは履物を脱いで裸足になります。
裸足になって大地の温かさを感じると気持ちよかったです。

庭全体はけっこうな広さがあって、汗だくになりながらも子どものころにやった探検気分で回れました。
暑かったですが、太陽のサークルで日陰で裸足になって地べたに座り、時々吹いてくる心地よい風を感じて気持ちよかったです。

昼食は島カフェとぅんからやへ

そろそろお昼になってきたので「島カフェとぅんからや」へ

「とぅんからや」は島の言葉で「人の集まる場所」という意味だそうです。
高台にあるので、テラス席が特等席。
私たちは石庭で暑い思いをしたので、迷わず店内の席を選びました笑

(▲明るく開放的な店内。)

(▲注文したタコライス)

宮古島と言えば与那覇前浜ビーチ

昼食後は、いよいよ与那覇前浜ビーチへ。
与那覇前浜ビーチは、開放感のある広々とした砂浜とエメラルドの海が広がる宮古島を代表するビーチです。

この日は結構風が強かったんですが、砂浜で裸足になって宮古島の海を満喫しました。

旅のスタイルは「量」より「質」を重視しています

ビーチで少し過ごした後、午後の暑い時間帯になりました。
いったん宿にもどってのんびり過ごすことにしました。

夏の旅で、私たち夫婦はホテルや宿をできるだけ便利な場所にし、観光→休憩→観光というスタイルをとっています。
旅に出るといろんな場所に行ったり、おいしいものを食べたり、珍しいものを買い物したり、という感じでいろんなことを盛りだくさんにしがちですよね。
以前は私もそういうスタイルでした。
でもこのスタイルだといつしかすごく疲れることに気が付きました。

いつの間にか旅の行程にいろんな予定を詰め込むよりもゆったりとした気持ちで楽しむを優先するようになっていました。
「量」より「質」重視の旅です。
今回宮古島の旅の宿に選んだ「島宿いら風」さんは部屋の居心地がとてもよくて、そんな僕たち夫婦にとってぴったりな宿でした。

渡口の浜で撮影大会!!

午後の暑い時間帯に宿でゆっくり休んだ後、宿から車で5分ほどの「渡口の浜」へ。
今回の旅で行きたかった場所の1つです。

前浜ビーチは結構人が多く砂浜にはパラソルがたくさん立っていましたが、渡口の浜は人も少なく、地元のビーチという感じでした。

砂浜もとてもきれいで、裸足で歩くと気持ちがよかったです。

ここでしばらく飛んだり跳ねたりして撮影大会になりました笑

(▲この一枚のために何度もジャンプしています。)

2日目の夕景撮影は砂山ビーチへ

この日の最後の行き先は「砂山ビーチ」。
砂山ビーチはその名の通り、砂山を越えた先にあります!ちょっとしたいい運動になりました。

その砂山を越えてたどり着いたビーチはこちらです。

この日も夕日は見れず。。残念。。。

夕食は沖縄料理の「郷家(ごうや)」へ

この日の夕食は、ザ・沖縄料理が食べたい!ということで「郷家(ごうや)」さんへ。
実は前日にも行きましたがいっぱいで入れなかったので、この日は予約してから向かいました。
予約が必須のお店です。

「郷家(ごうや)」さんでは、毎日午後7時30分からライブが開かれていて、この時間に合わせて行けばライブが見られます。
ライブはちょっと。。という方には、2階が「郷家はなれ」になっていて、静かに食事を楽しむこともできるようです。
私たち夫婦は、ちょこっとライブを見るべく、1階の「郷家」にしました。

この日のライブの様子です。

食事は、紅イモコロッケ、そうめんチャンプルー、ジーマーミ豆腐など、どれもおいしくてすっかり沖縄気分を満喫しました。
そして「郷家」さんではサラダを自分で好きなだけ取って食べるシステム。
どれも島で採れた島野菜で、実はこれが一番美味しかった笑

宮古島の旅2日目の様子は以上です。
次回は、3日目と宮古島最終日の様子を紹介します。

週末フォトグラファー/ミニマリスト  単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA