• HOME
  • BLOG
  • いろんな効果効能が味わえる、伊勢神宮「早朝参拝」

いろんな効果効能が味わえる、伊勢神宮「早朝参拝」

こんにちは。
伊勢志摩の旅
前回の記事の続きです。いよいよ今回の旅の目的、伊勢神宮の早朝参拝に参加します。

 

旅の目的、伊勢神宮の早朝参拝へ

翌朝6時30分から早朝参拝へ出発しました。
宿泊した神宮会館のロビーに集合です。
この日はあいにくの曇り空
写真を撮影しようと思うと青空や差し込む光が欲しいなーと思うところですが、天気はどうしようもないです。

この日は私たち夫婦ともう一組、秋田県から来られたご夫婦の合計4人が参加者でした。
案内してくれた神宮会館のスタッフの方によると多いときは80人の参加者がいて20人を1人が担当して4班に分かれていくこともあるそうです。
早朝参拝ではこのスタッフの方が伊勢神宮の見どころを案内しながら伊勢神宮にまつわる歴史や建物の様式などを丁寧に解説してくれます。
自分たちで行くのもいいですがこうした説明を受けながらの参拝もいいなと思います。

早朝参拝に参加してみて

人が圧倒的に少ない

この日は土曜日でしたが、昼間に比べて圧倒的に参拝される方が少なかったです。
お陰でゆっくりとした気持ちで参拝することができました。
昼間は込み合う宇治橋もこのような感じです。

清々しい気持ちになれる

早朝の澄んだ空気が気持ちよく鳥のさえずりが聞こえてきて、森の中を散策しているような感覚になり日常から離れた場所に身を置いて非日常を五感で感じることができたと思います。
思った以上に癒し効果が高い気がしました。

案内してくれた方によると参拝は日ごろの感謝を神様にお伝えするために行うものだそうです。
いろいろお願い事をするというわけではないんですね。
確かに日ごろ無事に生活できて自分の好きなことが元気にできる。
それで十分ではないかと思います。
日ごろの感謝をお伝えして旅館へ戻ります。

早朝参拝の後は宿で朝食
チェックアウトは10時で少し余裕があったので朝風呂へ
贅沢な時間でした。

おかげ横丁をぶらぶら散歩

チェックアウトの後はおかげ横丁を散策しました。

赤福本店

赤福餅の本店です。
子どもの頃からこれが大好きで伊勢を訪れると必ず行きます。
店内はほうじ茶のいい香りがして居心地がよかったです。


(▲赤福本店の軒先にあるツバメの巣)

五十鈴珈琲

次は「五十鈴珈琲」へ
五十鈴川沿いにある珈琲店

旅の最後は猿田彦神社へ

おかげ横丁を後にして旅の最後に「猿田彦神社」へ向かいました。
この神社は天照大御神が伊勢の地にいらっしゃる際に道案内をした神様「猿田彦神」が祀られている神社です。
道開きの神様
なんとなく「道開き」という言葉に惹かれて参拝してきました。

伊勢志摩の旅を終えて

伊勢神宮へはこれまで何度か行ったことがありました。
今回は初めての早朝参拝でしたが、これまでとは違った風景を見たり、音を聴いたり、空気を感じたりすることができて、これまでにない新しい発見があったと思います。
宿泊した神宮会館も快適に過ごせましたのでまた違う季節に行ってみたいなと思います。

週末フォトグラファー/ミニマリスト  単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA