関西からゆく伊勢志摩のんびりドライブ

こんにちは。
梅雨も本格的に始まって憂鬱な日が続きますが、この季節は「雨ならでは」な写真も撮りたいなという気持ちの方が勝っている今日この頃です。
今回は、梅雨に入る前の週末を利用して1泊2日で伊勢・志摩方面へ旅に出かけてきました。

旅の目的は伊勢神宮の早朝参拝

今回の旅の目的は伊勢神宮近くにある神宮会館に宿泊して伊勢神宮の早朝参拝に参加することでした。
神宮会館に宿泊する際にあらかじめ申し込んでおけば会館の職員の方が早朝参拝に案内してくれます。
わが家の旅は細かい行程は決めずどこに行って何をしたいのかというおおまかな「旅の目的」を決める程度にしています。
今回も一日目は志摩方面まで足を延ばして夕食までに旅館へ入り、翌日は伊勢で神宮の早朝参拝、その後は伊勢神宮周辺を散策するというざっくりとした予定でした。

志摩方面へドライブ

一日目はドライブが中心でした。
伊勢よりさらに南にある志摩方面まで車で向かいました。

志摩はリアス式海岸が有名で海に面した綺麗な風景がたくさんあるところです。
少し前に伊勢志摩サミットの舞台となった場所です。
天気もよくてゆっくりと景色を眺めながらのドライブです。


(▲ガイドブックで調べていた海沿いのカフェ「シェブロンカフェ」へ)

波の音が遠くから聞こえてくる、ゆったりとした時間が流れるとても雰囲気のいい場所でした。


(▲看板猫の「エビス」)
カメラを向けると、ちらっとこっちを見てくれました。警戒していますが。


(▲そして再びスヤスヤzzz)

カフェでのんびり過ごした後、志摩で夕景が有名な「ともやま公園」へ行こうと考えましたが、夕食の時間に間に合わない!!ということがわかり志摩での滞在はこのあたりにして伊勢方面へ向かいました。
途中、天の岩戸に立ち寄りました。


(▲森の中に佇む鳥居)

夕景をあきらめたので少し余裕をもって宿に到着
夕食前に伊勢を散策しました。

翌朝はいよいよ早朝参拝
ドライブの疲れもあって早めに寝ます。
早朝参拝の様子は次回の記事で。

週末フォトグラファー/ミニマリスト  単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA