• HOME
  • BLOG
  • 写真散歩
  • 360度のパノラマで大阪市内を一望できる、あべのハルカス展望フロアがすごい

360度のパノラマで大阪市内を一望できる、あべのハルカス展望フロアがすごい

こんにちは。
今回は夕景を撮影しに大阪市天王寺区にある「あべのハルカス」へ行ってきました。

大阪市内を360度一望できる展望フロアからの眺めが最高にいい

あべのハルカスはJR環状線「天王寺駅」又は大阪地下鉄「天王寺駅」からすぐにある高層ビル
60階が展望フロアになっています。
展望フロアへの入場料は大人1500円
16階のチケット売り場でチケットを購入してエレベーターで60階まで上がります。
60階までは45秒だそうです。速い。。

視界が一気に開けるハルカス60階展望フロア

日本で一番高いビルなだけに60階の展望フロアに降り立つと視界が一気に開けます。
60階でエレベーターを降りた瞬間、周りのお客さんからも「おーっ」という声も上がりました。
展望フロアはぐるりと周回できるようになっていて東西南北すべての景色が楽しめます。

この日の日の入りは午後5時
展望フロアに到着したのが午後4時前でしたのでしばらくゆっくりしながら夕暮れ時を待ちました。
59階にはカフェテリアがありますのでゆっくりできます。

夕景の時間帯、夕日に染まる大阪の街が美しい

午後4時半を過ぎたころから周囲が赤く染まり始めました。
展望フロアにいるお客さんもいつの間にか増えていて特に西側には人だかりができていました。
この日はいい天気でしたので大きな真っ赤な太陽、大阪の街並みのシルエット、川とその先にある海の景色がきれいでした。

ハルカス展望フロアでは夜景撮影もできてお得です

この日は三脚も用意していてハルカスからの夜景撮影もしてみました。

展望フロアでは三脚を使うことができます。※受付で聞いてみたところオッケーでした(2018年11月3日現在)
周りの方の邪魔にならないようにできるだけコンパクトに三脚を広げて撮影しました。

普段はあの下を歩いたり電車に乗ったりしてるんだと思いながら60階(288メートルの高さ)から見下ろしていると、
あちらとこちらが別の世界のような不思議な感覚になりました。

ハルカス展望フロアからの風景を撮影してみて

ハルカス展望フロアを訪れたのは今回で2回目でした。
1回目は以前通っていた写真教室の実習で夕景撮影に行きましたが雲に覆われて夕景撮影はできませんでした。
今回は天気にも恵まれ綺麗な夕日を見ることができました。
展望フロアでは三脚が使えますので夜景撮影も楽しめました。
ガラス越しの撮影になりますので室内の明かりがガラスに反射してしまいます。
この対策をしていくとより綺麗な夜景が撮影できるのではないかと思います。
今回私はカメラをリュックに入れるときに使っているHAKUBAの「カメララップ」を使ってカメラを覆って簡易の反射対策をして撮影しました。

週末フォトグラファー/ミニマリスト  単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA