Zで楽しむおうち時間、ステイホームの過ごし方

こんにちは。
この1年、コロナ禍でいろんなことが変化しました。
仕事の面でもそうですが、私生活でも旅行に行けなくなったり、カメラを持って出掛ける機会も減りました。
そしてステイホームが呼びかけられ、うちで過ごす機会も増えました。

コロナ禍で一変した週末の過ごし方

休日、ステイホームで写真を撮りに出かける機会は圧倒的に減りました。
これまでは毎週末、桜や新緑、アジサイやひまわり、夏の海や秋の紅葉といろんな場所に出掛けてたくさんの写真を撮影してきました。
ところがこうした週末のお出掛け撮影はコロナ禍によって一変、自宅で過ごすことが多くなりました。

ステイホームでも楽しめる写真撮影

ステイホームで過ごす時間が増えると様々な弊害も出てきます。
我が家は夫婦2人、犬1匹の世帯
広さは十分ありますが、同じ空間に長くいると時にはちょっとしたストレスも。。
そんなときにとても大きな存在になっているのが間もなく7歳になる我が家の愛犬です。
私が家の中で移動すると足元をちょこちょこと付いてきてくれて、ステイホームのストレスを癒してくれています。


Z6Ⅱ×NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

パソコンに向かって作業をしていると私のベットに寝そべってこちらをいつも見てくれています。
そんな瞬間をカメラで納めるのが最近の習慣になりました。
いろんな場所に出掛けてきれいな風景を撮影するのも楽しいのですが、日常の大切な1コマを撮影することは楽しくもあり、愛しくもある今日この頃です。


Z6Ⅱ×NIKKOR Z 50mm f/1.8 S


Z6Ⅱ×NIKKOR Z 50mm f/1.8 S


Z6Ⅱ×NIKKOR Z 50mm f/1.8 S


Z6Ⅱ×NIKKOR Z 50mm f/1.8 S


Z6Ⅱ×NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

一日の最後に。ベランダからの夕景撮影

ステイホームで過ごした一日の終わり。
「夕日、綺麗だよ!」との妻の一言でカメラをもってベランダへ。


Z6Ⅱ×AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G


Z6Ⅱ×AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G


Z6Ⅱ×AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G


Z6Ⅱ×AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G

綺麗な夕日を眺めて一日を終える。
ステイホームで過ごすかけがえのない1日でした。

週末フォトグラファー/ミニマリスト/日本メンタルヘルス協会公認基礎カウンセラー 単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750、Z6Ⅱ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA