広角好きが広角単焦点レンズを持って夏の京都を散策してきました

こんにちは。

simplecameraにお越しいただきありがとうございます。
このサイトでは写真撮影は難しいことは考えずただ純粋に楽しめばいいをモットーに旅行や散歩で出かけた場所で撮影してきた写真を紹介しています。

最近は移住に向けた準備についての記事が多かったのですが、久しぶりに夏の京都に散策に出かけてきましたので広角レンズを使った作例とともに京都の町を紹介します。

広角好きが広角単焦点レンズを持って夏の京都を散策してきました

もともと風景撮影が趣味で、広角レンズで撮影するのが好きなのですが、最近は50mmの単焦点が気に入ってしばらく広角レンズは使っていませんでした。
今回は久しぶりの京都散策、そして広角レンズを持ってまだまだ暑い京都の町を散策します。

仏光寺通から四条烏丸へ

まずは仏光寺通を散策
ここは町家を改修したおしゃれなお店が並んでいます。

 

仏光寺通を突き当り、寺町通りから四条通に到着しました。

四条大橋から八坂神社へ

四条大橋に行くと必ず撮りたくなる「東華菜館」
ヴォーリズ設計の建築です。
ここでは必ず建物を撮るのですが、食事をとったことはありません。

ここから八坂神社に向かいます。

「レストラン菊水
大正5年創業、京都の洋食の老舗
屋上にはビアガーデンもあります。

 

八坂神社が見えてきました。
当たり前ですが広角だとすごく広い!

ねねの道から清水寺へ

八坂神社から高台寺のねねの道を通って、一念坂、二年坂、産寧坂を通って清水寺まで登っていきます。

スタバでちょっと休憩タイム
町家を改修した和モダンな空間でゆっくりくつろげます。

 

 

再び歩き始めます。
二年坂を通って

清水寺に到着

清水寺では8月31日までおよそ500個の南部風鈴が飾り付けられています。
涼しげな音色でした。

清水寺から法観寺(八坂の塔)へ

雲行きが怪しくなってきたので八坂の塔を通って八坂神社まで戻ります。

晴れのち雨
ついに雨が降り出しました。

この日の雨の降り方、スコールでした。
車夫さん、お疲れ様です。

広角レンズ、晴れのち雨の京都を巡って

久しぶりに広角レンズを持って京都を散策してきました。
晴れのち雨
雨の降り方が尋常ではなかったですが、1粒で2度おいしいという体験ができて楽しい撮影でした。

広角レンズを持って京都を巡った記録
併せてご覧いただくと嬉しいです!

週末フォトグラファー/ミニマリスト/日本メンタルヘルス協会公認基礎カウンセラー/ 単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750、Z6Ⅱ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA