• HOME
  • BLOG
  • 写真散歩
  • 東京の新名所、360°のパノラマの世界「渋谷スクランブルスクウェア」

東京の新名所、360°のパノラマの世界「渋谷スクランブルスクウェア」

こんにちは。
2019年11月に東京、渋谷にオープンした「渋谷スクランブルスクウェア」
地上47階建て
展望施設、オフィス、産業交流施設、商業施設が入った複合施設です。

今回は展望施設「渋谷SKY」を目当てに行ってきました。
2019年のNHK紅白歌合戦で星野源さんの中継で使われた場所がこの「渋谷SKY」の屋上展望施設でした。

渋谷スクランブルスクウェア展望施設「渋谷SKY」

「渋谷SKY」の構成はこうなっています。
屋上展望施設の「SKY STAGE」
屋内展望施設の「SKY GALLERY」

展望施設の渋谷SKYへは、スクランブルスクウェア14階が入り口
チケット売り場があり、ここでチケットを購入して46階までEVで一気に上がります。

46階には屋上展望施設「SKY STAGE」エリアに入るための手荷物預かりロッカーがあります。
渋谷SKYでは安全確保のために屋上展望施設に持ち込める荷物に制限があります。
※スマホ、ストラップ付のカメラの持ち込みはできます。

屋上からは東京の街を360°見渡せる

屋上に上がると360°のパノラマの世界
360°すべての景色を見下ろすことができる場所、天空の展望台と言っても言い過ぎではないです。


AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G


AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G


AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G


AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED


AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2


AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2

チケットはインターネットによる事前購入がおススメ

今回は前日の午後にインターネットであらかじめチケットを購入しました。
購入はカード決済、またはコンビニ決済を選ぶことができます。

行きたい日と入場時間(例えば「15時20分から40分」というように15時20分から40分の間に入場できますよというチケットになります)を選んでインターネットで空き状況を確認してチケットを購入できます。
チケットを購入するとメールでQRコードが届きますので、当日は現地でこのコードをタッチすればスムーズに入場することができますよ。

WEBチケットの案内はこちら☞SHIBUYA SKYチケット購入ページ

夜景を見たい場合は早めに行くのが正解

私は夕景が見たかったので15時30分頃から入場して、16時30分頃の夕日を見て、夜景を少し見てから帰りましたが、帰るころ(17時30分過ぎ)には屋上展望施設に入るためのロッカー待ちの行列ができていました。
夜景を見たい場合は日の入り前から入場しておく方が待ち時間が少なくて済むかもしれません。
ちなみに入場後の時間制限は今のところありません。※2019年12月28日現在の情報です。


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2


Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2


AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED


AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED


AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED

週末フォトグラファー/ミニマリスト  単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA