• HOME
  • BLOG
  • 世界で最も美しい街、世界遺産チェスキークルムロフの街歩き

世界で最も美しい街、世界遺産チェスキークルムロフの街歩き

こんにちは。
前回のウィーンに続いて旅の記録を記事にしたいと思います。
ウィーンの次の目的地はチェコのプラハでした。
プラハに向かう途中是非に行ってみたかった場所「チェスキークルムロフ」
ここに立ち寄るためプラハまでの移動手段を車にしました。
ウィーンからプラハ行きのHISのオプションツアーを利用しました。
現在もこうしたオプションツーがあります。宿泊先のホテルが出発地で次の宿泊ホテルが到着地になるのでとても便利です。
このときはワゴンタイプの車で、お客さんは私たち夫婦の他に外国人のカップルが1組同乗しての旅でした。
ウィーンからチェスキークルムロフまで3時間ほど(途中トイレ休憩もあり)、チェスキークルムロフからプラハまでも3時間程でした。
チェスキークルムロフの滞在時間は4時間ほどです。
今回はチェスキークルムロフの街並みを写真と共に紹介します。


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G
(▲ウィーンを出発してチェスキークルムロフへ。車窓からの景色。)

中世のおとぎ話の世界が広がるチェスキークルムロフの街並み

チェスキークルムロフは世界で最も美しいと称される街
私が思い浮かべるヨーロッパの街並みそのものでした。
絵本で見た街並みが現実のものとしてそこにある。そんな街です。
小さな街ですので3~4時間でも十分に見て回れると思います。


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G

チェスキークルムロフ城

チェスキークルムロフを訪れると必ず行ってほしい場所です。
城の塔から見渡せる街の美しい風景は今でも忘れられない光景です。


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G

スヴォルノスティ広場

街の中心となる広場
オプションツアーの車はここで乗り降りし、ここを出発点に街歩きをしました。


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G

世界遺産の旧市街

チェスキークルムロフは街全体が世界遺産となっています。
地図も持たずに気になる路地を覗いて歩く。
赤茶色の屋根、カラフルな建物、かわいらしい看板などを眺めながらの散策はとても楽しい体験になりました。


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G

チェスキークルムロフを散策してみて

この旅に出掛ける前に写真で見たチェスキークルムロフ
この景色を実際に見てみたいと願って訪れたチェスキークルムロフは写真で見ていたものをあっさりと超えていきました。
城の塔で受けた風は気持ちよく、穏やかな時間が流れる街の景色
ヨーロッパの真ん中のこんなきれいな街に本当に行くことができてよかったと思います。


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G


AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G
(▲チェスキークルムロフを後にしてプラハへ向かいます)

週末フォトグラファー/ミニマリスト  単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA