暑い夏に涼をお届け、奈良の花まんだら「おふさ観音」の風鈴まつり

こんにちは。
長かった2020年の梅雨もようやく明けました。
梅雨が明けた後は30度を超す暑い日が続きますが、涼を求めて奈良県橿原市にある「おふさ観音」へ行ってきました。
おふさ観音では毎年この時期に風鈴まつりを行っていて、境内には心地よい風鈴の音色が響いています。

おふさ観音
住所
奈良県橿原市小房町6-22
アクセス
〇近鉄大阪線「大和八木駅」から奈良交通バス40系統で医大病院前下車、徒歩10分
※大和八木駅から徒歩だと25分程かかります
〇近鉄橿原線「八木西口駅」から徒歩15分
境内無料、駐車場も無料です

風鈴まつりは7月1日から8月31日まで

おふさ観音風鈴まつりは今年も開催しています。
開催期間は7月1日から8月31日まで
境内中にたくさんの風鈴がかけられ、一歩境内に足を踏み入れると心地よい風鈴の音色が響き渡ります。

暑さをしのぐ茶房「おふさ」

夏の炎天下、暑くなってきたら境内にある茶房「おふさ」へ
靴を脱いで縁側でゆっくり休憩できます。
クーラーはありませんが日陰で快適に過ごせますよ。


(▲いちごミルク600円)


(▲縁側には蚊取り線香)


(▲縁側にもたくさんの風鈴があります)

夏休みに田舎に帰った気分にしてくれます

おふさ観音は静かな住宅街の一角にありとても静かな場所です。
夏休みに田舎のばあちゃんの家に帰省したような気持になれる場所でした。

週末フォトグラファー/ミニマリスト  単焦点レンズ好き/使用カメラはNikonD750

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA